蒼い海と緑の島に複合介護施設を持った社会福祉法人江能福祉会

職場紹介

職場紹介‐私達の職場

集合写真


 私達の仕事場は地域の協力があり設立されました。その為、私たちの施設そのものを地域の財産と考え、地域に役立つ社会福祉法人であるよう日々仕事をしています。又職場内ではアットホームな雰囲気の中、職員同士が協力し合い業務に取り組んでいます。
 私達のこころがけとして、ご利用者様、ご家族様からの「ありがとう」を大切にし、日々笑顔を求めて仕事をしています。
又職員間で行われるメッセージ活動では、なかなか面と向かって言えない感謝の言葉をすなおに相手に伝えることができます。その双方からもらえる嬉しさをモチベーションにつなげ、元気に働ける職場となっています。

古き良き風習と新しい風の融合

社会福祉法人に求められる公益性の考えを守り、地域貢献に対する意識を持ち続ける一方、介護保険制度の変遷により、福祉サービスにもサービスの質が求めらるようになっている中、早くからISO9001(品質管理)手法を取り入れ、新たな仕組みへも柔軟に対応している施設です。

職員モチベーションの向上に向けて

年間休日数120日(年により多少変動有、有給休暇等別)とおよそ年間3分の1が休日です。日々の精神的肉体的に疲れた体を癒し、リフレッシュした体・こころで仕事に取り組んで欲しいという考えから、休日を多く設けています。また人事制度も導入しており、個々のやる気・能力を活かせる職場環境整備を続けています。

「喜びの声」と「感謝のメッセージ」活動

これまで施設では「喜びの声」「感謝のメッセージ」活動を続けてまいりました。ご利用者様・ご家族様からの心あたたまる声の伝達方法として「喜びの声」活動を、職員同士の感謝の言葉をメッセージにする「感謝のメッセージ」活動を行っております。
「感謝のメッセージ」では、月間1,000枚を超えるメッセージが職員間で行き交います。

充実した人材育成環境

人材育成の一環として研修制度の充実を図っており、職員全体で参加できる研修会の実施や自己啓発による研修会等への参加・補助の制度を整えています。

法人研修1 法人研修2 法人研修4
  ― 平成26年2月26日 法人研修「介護職員のより良い人間関係作りに向けて」より ―

職種紹介

  • 介護職員
    特別養護老人ホーム江能をはじめ、併設されているケアハウスやデイサービス等の事業所で、日常生活援助を必要とされているご利用者様が、安全・快適で穏やかな日常生活を過ごすための介護を担当します。食事・入浴・排泄といった基本的な介護を、他のスタッフと連携しながら担当、利用者様がより快適に過ごせる介護方法や環境作りに取り組んでいます。イベントやレクリエーションの企画・運営にも関わります。

    介護職員1 介護職員2 介護職員3

  • 生活相談員
    主にご家族様等との連絡調整業務を担当しています。ご利用者様・ご家族様からの相談やご利用にあたっての契約等を担当し、安心してサービスが利用できる環境を説明、提供していきます。
  • 看護職員
    主にご利用者様の体調・健康管理を担っています。又、日常生活に必要な機能訓練やデイサービスでは運動機能向上の為の訓練等も行っています。
  • 総務課事務員
    経理・庶務・労務等様々な業務を行っています。介護保険制度の申請等も行っています。他職種の職員の方が安心して働ける環境をバックアップしていきます。
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)
    介護支援専門員は、介護が必要な方からの相談を受け、心身の状態に合わせて、介護サービスの計画を作成します。
  • 調理員、管理栄養士 
    手作りのバランスのとれた美味しい食事を提供しています。ご利用者様の楽しみの一つである食事を、できるだけ口から食べて頂けるように工夫しています。
    給食職員

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional