蒼い海と緑の島に複合介護施設を持った社会福祉法人江能福祉会

えのう広場

えのう広場-ある日の出来事(平成30年度)

平成30年9月27日 江田島市赤十字奉仕団) [#wec459b8] &aname(r385a537

江田島市赤十字奉仕団の皆様が、ボランティアにお越しくださいました。
曲に合わせての踊りでは、ご利用者は自分の出来る範囲で、手や足を動かして踊られていました。
歌はご利用者がよく知っている曲で、皆で楽しく歌って過ごしました。
江田島市赤十字奉仕団の皆様、いつも有難う御座います。
江田島市赤十字奉仕団① 江田島市赤十字奉仕団② 江田島市赤十字奉仕団③

平成30年9月26日 江能敬老会

毎年恒例の「江能敬老会」を開催しました。
来賓に、明岳江田島市長、民生委員児童委員協議会大柿地区会長(代理として末中副会長)にお越し頂き、百歳を迎えられたご利用者に、明岳市長から賞状と記念品が伝達されました。
ご本人、ご家族ともに、大変喜ばれていました。
百歳表彰① 百歳表彰② 百歳表彰③

敬老会を盛り上げてくださったのは、「日舞趣味の会」の皆様で、とても楽しく、見応えのある踊りを披露してくださいました。
日舞趣味の会① 日舞趣味の会② 日舞趣味の会③

日舞趣味の会④

いつもより豪華な食事に、ご利用者の皆さん喜ばれ、いつもよりたくさん食べられていました。
最後に、ご利用者を代表して、謝辞を読まれました。この方も、何年か前に百歳表彰された方ですので、これもまたびっくりです。
また来年も皆でお祝いできるよう、楽しみにしています。
食事風景① 食事風景② 利用者代表謝辞

平成30年9月25日 大柿中学校交流会

大柿中学校3年生の10名の皆さんが、授業の中の「福祉の勉強」ということで、デイサービスセンターそよかぜに交流に来られました。
生徒の皆さんが遊びやゲームを考え、手作りの道具を用意してきたもので、反対語・かるたとり・ペットボトル立て・ぶんぶんゴマ・輪投げなどをチームに分かれて楽しみました。
生徒の皆さんの説明により、利用者の皆さんがいろいろチャレンジして、とても楽しく過ごされていました。中には、「家でやってみよう!」と大変気に入った様子の方もおられました。
とても楽しく、笑顔がいっぱいの時間でした。
大柿中学校3年生の皆さん、本当にありがとうございました。
自己紹介 かるたとり ペットボトル投げ

ぶんぶんゴマ 指体操

平成30年9月16日 平成30年度 第2回アダプト活動

地域貢献活動の一環として定期的に行っている、「アダプト活動」の本年度第2回目を行いました。
ずいぶん過ごしやすくなったとはいえ、まだまだ暑い中での作業でした。
近くの歩道や側溝などには、7月の豪雨災害時の影響で、多くの土砂があり、それらをかき出すのは大変な作業でしたが、かなり、きれいになったのではないかと思います。
総勢20人の職員の皆さん、お疲れ様でした。
300916 300916 300916

300916 300916 300916

平成30年9月10日 広島県理容生活衛生同業組合江能支部様 散髪奉仕

「敬老の日」を前に、広島県理容生活衛生同業組合江能支部様より、6名の理容師の方が散髪奉仕に来られました。特別養護老人ホーム江能ショートステイ江能、ケアハウス江能の方を次々と散髪されて、皆様さっぱりとされたご様子でした。
毎年、本当に有難う御座います。
広島県理容生活衛生同業組合江能支部様 散髪奉仕① 広島県理容生活衛生同業組合江能支部様 散髪奉仕② 広島県理容生活衛生同業組合江能支部様 散髪奉仕③

広島県理容生活衛生同業組合江能支部様 散髪奉仕④

平成30年8月31日 2階・ケアハウス合同ビアホール(選択食)

ビアホール① ビアホール② ビアホール③
本日は2階・ケアハウス合同ビアホールの様子を、お届けします。 
こちらでの人気メニューは、3種類のテリーヌ(野菜と雲丹・海老と蟹・肉とチーズ)が人気でした。調理員の皆様、美味でした。
ビアホール④ ビアホール⑤ ビアホール⑥ 
食事を味わいながら、職員の方の即興の歌と踊りに、ご利用者の皆様も手拍子をして、またリズムに合わせて、共にビアホール気分を味わいました。
ビアホール⑦
食後は2階のベランダから、外の景色を眺め、秋の気配を感じました。
明日から9月、「食欲の秋」です。バランス良く食べて、元気に過ごしましょう♪

平成30年8月29日 1階ビアホール(選択食)

ビアホール① ビアホール② ビアホール③
本日の夕食は、1階のご利用者の方にビアホール気分を味わっていただけるように、オードブル形式の好評メニューが並びました。
先日の西日本豪雨災害で、8月に予定していました「納涼際」が中止になり残念でしたが、本日の「ビアホール」で楽しんで頂けると嬉しいです。
ビアホール④ ビアホール⑤
人気メニューは焼き鳥のトマト添えが人気でした。メロンを丸ごと1玉切り抜いての果物の演出は、一際目を引いていました。
ビアホール⑥ ビアホール⑦
美味しく頂いているうちに、ご利用者の方も自然と笑顔に。調理員の皆様、ありがとうございます。
花火① 花火②
食後は、心地よい風が吹いてくるテラスで海を眺めながら、職員と一緒に花火を楽しみました。
後日は2階・ケアハウス合同ビアホール(選択食)です。またその様子をお届けします。

平成30年8月28日 広島国際大学学生施設見学

施設見学① 施設見学② 施設見学③
江田島市社会福祉協議会の方と一緒に、広島国際大学の4名の学生の方が、当施設に見学に来られました。(先日土曜日に行われた、えたじまの会社紹介フェアにもお越し下さいまして、ありがとうございました。)
社会福祉法人 江能福祉会(特別養護老人ホーム江能)の施設案内を通じて、法人全体、各事業所別の詳しい仕事内容、取組みについて、どう感じて頂けたでしょうか?
施設見学④ 施設見学⑤
新学期からの生活のなかで、さらに福祉の分野に興味をもってもらえることを願っています。

平成30年8月20日~24日江田島市キャリアスタートウィーク

平成30年度江田島市キャリア・スタートウィーク、キャッチコピー「事業所でステキなたいけんしたいけん!」5日間がスタートしました。
西日本豪雨災害によって受入することができない事業所がある中で、1名の中学生が、当施設を職場体験学習に選んで来られました。
デイ職場体験① デイ職場体験② デイ職場体験③
5日間の体験学習のうち、前半の2日間はデイサービスセンターで、施設内での移動支援(介助)の体験から始まりました。職員が外で洗濯物を干したり、また台所で洗い物を始めたら、すぐに自ら手伝いに動かれ助かりました。自宅でも手伝いをされているのでしょう。体操を一緒にして、ご利用者の方との会話を楽しみながら、コミュニケーションがさらに深まりました。
特養職場体験①
後半2日間の特養施設関係の学習では、入浴介助の見守り、入浴後の利用者の方の髪をドライヤーで乾かしました。その時も、利用者の方に直接ドライヤーの風が当たらないように、自分の手で確かめながら丁寧に行い、ご利用者の方から「このあと一緒に外に散歩に行きたいね」との会話も聞くことができました。
特養職場体験② 特養職場体験③
昼食では、食事の箸が止まる利用者の方に、優しく声をかけて食事を勧めていきました。
誕生日会や、最終日にはショッピング行事等にも参加できました。
この職場体験を活かして、将来の目標に向かって頑張って下さい。また会える機会を願っています。

平成30年8月6・7日 介護職員初任者研修

介護職員初任者研修の施設実習に2名の方が来られました。
2名とも特別養護老人ホーム江能にて実習して頂きました。
最初は少し緊張しておられましたが、笑顔も見られ、ご利用者とも仲良く接しておられました。
大変な職業ではありますが、これから先、立派な介護士となられることを祈っています。
せっかくのご縁ですから、この先一緒に仕事できると嬉しいですね。
少し動きますよ  糸くずがついてますよ

平成30年8月2日 筋脳力アップ教室

毎週火曜日の午後開催していた筋脳力アップ教室沖美会場の方々と藍染会をしました。
教室の最終日に、教室を継続して欲しいという声があり、江田島市地域包括支援センターの職員と、参加者とで、何かできないかと話をしていたところ、参加者の松本様が藍染が得意ということで実現した会です。
松本邸で藍の葉を摘み、松本先生ご指示のもと試行錯誤で行いました。輪ゴムやボタンを取り付けることで模様を作ったり・・・。仕上がりは、時間が足りなかったのか残念ながら藍色にはなりませんでしたが、「この生地を見るたびにみんなの顔を思い出すようになるわ。」と皆さんいい体験をしたと笑顔でした。片付けも率先して参加者の皆さんがしてくださいました。
これを機にグループ名をつけ、毎週集うことを決め、早速次回はお茶会を予定をしています。
今後も在宅介護支援センター江能は、地域の方が楽しく活動できるお手伝いができればと思っています。
葉をちぎって 洗って 生地を洗って

葉をミキサーにかけて 湯煎してつけて 取り出して

乾かして洗っての繰り返し 完成~!

平成30年7月31日 防災訓練

訓練の注意事項
本日は、防災訓練を防火管理者を中心に、当職員14名の参加のもとで行いました。
当初は江田島消防署の方々に、お越しいただく予定でしたが、西日本豪雨災害の対応もあり、
残念ですが、講評等頂くことはできませんでした。
屋内消火栓取扱い
「医務室から出火」の想定で訓練が始まりました。
屋内消火栓、消火器、非常電話の場所の周知、また消火栓を実際に手に取っての初期消火、防火戸の操作、誘導経路の確認も行いました。
火災報知器確認手順 
最後に事務所内にある「火災報知器等の確認手順」を全員で説明を受け、訓練は終了しました。  
        
防火訓練を重ねて、あわてず冷静に、的確な避難誘導ができるよう、職員一人一人の意識を高め、協力していこうと思いました。 

平成30年7月30日~8月3日 教育職員免許取得に係る教育実習生の受け入れ)

7月30日から、小学校の教員を志しておられる、環太平洋大学3年生の本﨑健太さんが、デイサービスセンターと特別養護老人ホーム江能に実習に来られています。
現在の教員免許取得には、「介護等体験」を5日間必須とされており、本﨑さんもその関係で来られています。「体験」という形式ではありますが、積極的にご利用者の皆様への対応・ふれあいを行われている姿勢に、改めて初心に戻る思いであります。
ぜひ素晴らしい先生になってください!
教育職員免許取得に係る教育実習生の受け入れ)

平成30年7月25・26・30日 そうめん流し(デイサービスセンター)  

先月、特別養護老人ホーム江能ケアハウス江能にて、「そうめん流し」を行いました。
今月はデイサービスセンター3事業所合同で行いました。
今年は例年にないような暑い日が続いており、冷たいそうめんにご利用者の皆様も、去年に比べ箸の進みがとっても早い!
暑い日は食欲が落ちがちですが、そうめんは別腹ですね。
また来年も一緒にやりましょう。
そうめん流し(デイサービスセンター)① そうめん流し(デイサービスセンター)② そうめん流し(デイサービスセンター)③

そうめん流し(デイサービスセンター)④ そうめん流し(デイサービスセンター)⑤

平成30年7月5日 七夕会

短冊飾りつけ
2日早い「七夕会」を2階ふれあいホールで、1階、2階、ショートステイ、ケアハウスの合同で行いました。
短冊に思い思いの願いごとを書きました。
「元気で長生きする」 「世界中の人々が平和で暮らせますように」 「おいしいものをいっぱい食べたい」との願い事や、また「宝くじが当たりますように」とは、とある職員さんからの願いでした。
そんな思いを、手作りのこよりで願いが叶いますようにと、結びました。
玉入れ合戦
それから2チームに分かれて、玉入れ合戦を、にぎやかに行いました。
職員の頭の上に乗せたかごをめがけて、楽しそうに、玉を投げ入れました。
手作りこより・飾り
そして、みなさんと「きらきら星」を手話で歌ったり、「星影のワルツ」を懐かしそうに歌ったり、最後に「たなばたさま」を歌って、七夕会は終了しました。
みなさまの願いが叶いますようにとひそかに願っております。 

平成30年6月28日 おやつ作り

おやつ作り①
デイサービスセンター江能の6月分のおやつ作りはホットケーキでした。ホットケーキは食べやすい大きさにして、数枚まとめて焼きました。
おやつ作り②
ホットケーキに添える、いちご・ピーナツ・チョコの3種類からお好きなジャム・クリームを選びました。「どれにする?私と同じのにする?」と楽しそうに話されている会話が聞こえてきました。
7月のおやつ作りもお楽しみに。

平成30年6月 筋脳力アップ教室(認知症予防教室)

筋脳力アップ教室(認知症予防教室)を行っています。
江田島市高齢介護課・地域包括センター・当施設の在宅介護支援センター江能職員と一緒に、5月22日から毎週火曜日、7月24日まで計10回にわたり取り組みます。
普段は、簡単な記憶トレーニングと筋力アップ体操を行いますが、今月開催の内、1日がおやつ作りになりました。
各自の分担を決めます 美味しく出来上がりました
日頃から、もの忘れが気になる人、テレビが話し相手になっている人、一緒に笑ってお話して、交流による今からできる認知症予防に取り組みましょう。
また下半期、他の地区でも開催予定です。
関心のある方は、ご連絡をお待ちしております。  
【問い合わせ:在宅介護支援センター江能 ℡0823-57-7100】

平成30年6月13・4日 そうめん流し

6月13日は特別養護老人ホーム1階で、14日は2階とケアハウス合同で、6月の誕生会を兼ねて「そうめん流し」を行いました。
天気もよく、そうめん流しにはちょうどよい日でした。
毎年恒例行事ではありますが、初めての方もおられ、本物の竹から流れてくるそうめんに、「こんな食べ方は初めてで、とてもおいしい!」「こんな事してくれる人はおらんよ。うれしいよ。」と喜ばれていました。
たくさん食べられる方もおられ、夕食が食べられるかと心配しましたが、翌日聞いてみると、別腹だったようです。
そうめんの他に、おやつに「おはぎ」も出て、皆さん、気持ちもお腹も満足な午後でした。
そうめん流し あー流れて行った 誕生日のたすきをかけて

早くて流してー おいしいね

平成30年5月30日 花壇作り

花壇作り① 花壇作り②
同法人内のSELP江能(生活介護事業)とワークセンターおおきみ(就労継続支援B型)の利用者様と職員の方が、花壇作りに来られました。
本日、育てて持って来られた花はペチュニアでした。植える間隔を考えながら配置、分担して丁寧に行われました。
花壇作り③ 花壇完成
本日は気温の高い時間帯でしたが、汗を流し綺麗にしていただき、ありがとうございました。
彩り豊かな花壇が完成しました。

平成30年5月30日 おやつ作り

おやつ作り① おやつ作り②
デイサービスセンター江能で、午後からごま団子を作りました。
準備では、女性のご利用者の方が、白玉粉と上新粉の中に定量の水を入れながら生地を捏ねました。
おやつ作り③
続いて、男性のご利用者の方が生地を食べやすい大きさにして、こしあんを中に入れて外側を白ごまと黒ごまで丸めました。
簡単フライヤー わずか5分 出来上がり
ごま団子、普段は油で揚げますが、油を使わないフライヤーで、わずか5分、ごま団子が出来上がりました。

平成30年5月20日 平成30年度 第1回 アダプト活動

本年度も、地域貢献活動の一環として、「アダプト活動」を行いました。
今回は予定していた日が雨で中止となり、予備日程にて実施した影響で、
参加した職員の数は少し少ない17名でした。
約半年ぶりのアダプト活動ということで、市道・県道共に土砂が側溝に多く溜まっており、それを掻き出すのは、中々大変な作業でした。
終了する頃には、多くの土砂が溜まった土嚢袋の山が出来ておりました。
次回は9月頃実施予定です!
平成30年度 第1回 アダプト活動① 平成30年度 第1回 アダプト活動② 平成30年度 第1回 アダプト活動③

平成30年度 第1回 アダプト活動④

平成30年5月16日 江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア

今年も、「江田島地区民生委員児童委員協議会」の皆様がボランティアに来て下さいました。
今年は、指の体操にはじまり、全身の体操や歌や踊り、楽しい劇「ねずみの相撲」を行って下さり、ご利用者の皆様もとても楽しそうにしておられました。
最後には、見事な舞踏をご披露下さいました。
江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア① 江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア② 江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア③
毎年、元気を届けてくださる、「江田島地区民生委員児童委員協議会」の皆様、本当にありがとうございました!
江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア④ 江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア⑤ 江田島地区民生委員児童委員協議会様 ボランティア⑥

平成30年5月10日 ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園

今年の「ケアハウス江能」の春の遠足は、安芸高田市の「湧永満之記念庭園」です!
ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園① ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園② ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園③
様々な草花や樹木の溢れる、いやしの空間でした。
お天気にも恵まれ、庭園内をみんなで楽しくお散歩しました。
気持ちのいい、緑いっぱいの空間にご入居者の皆様も同行した職員も、笑顔でいっぱいになりました。
最後に記念写真をパシャリ!
ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園④ ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園⑤
またぜひ、みんなで遠足に行きましょうね!
ケアハウス江能 春の遠足 in 湧永満之記念庭園⑥

平成30年5月8日 花まつり

本日、妙覚寺仏教壮年会様と慈光会様による花まつりが行われました。
花まつりとは、歌や花を飾る等して仏様の誕生を祝う行事です。
花まつり 花まつり
住職様のお話を、皆さん親身に聞いておられました。
花まつり
南無の会の皆様と一緒に「リンゴの唄」と「しんらんさま」を歌いました。
渡された歌詞を見ながら、大きな声で歌って下さいました。
花まつり
職員と共に仏様に甘茶をかけ、灌仏(かんぶつ)を行います。
花まつり 花まつり
最後に甘茶を頂きました。
皆さん、「甘くておいしい」と喜んでおられました。

平成30年4月26日 大原老人クラブ 若柳会ボランティア

大原老人クラブ① 若柳会① 若柳会②
大原老人クラブ若柳会ボランティアの皆様にお越しいただきました。
この度でなんと15回目の訪問となりました。
プログラムの中でも、特に耳なじみのある「お富さん」は、口ずさむ声がよく聞こえてきました。
また偶然面会に来られた家族の方も鑑賞され、親子で仲よく手拍子をされている姿を見ることもできました。
久々の再会を 次回の再会を 名残惜しくなります
演舞後には、久しぶりの再会で涙ぐまれるご利用者の姿もありました。
「前回に会話した時には、わからなかったけど、今回はよく名前も憶えていて貰えて、本当に嬉しかった。」と話されるボランティアの方、次の再会を約束される姿などを目の前にすることができました。改めて感謝申し上げます。16回目の訪問もお待ちしております。

平成30年4月5・6日 特養・お花見ドライブ

画像の説明 画像の説明
特別養護老人ホーム江能では、4月5・6日にお花見ドライブに行きました。
今年は桜の開花が早く、葉桜になる一歩手前でした。気温も低くて、少し寒さを我慢するお花見となりました。
6日は、少し遠出して食事もしました。豪華な食事で、量的にも多いかと思いましたが、皆さんびっくりする程の食欲で、完食される方がたくさんいました。「おいしいねー」「贅沢じゃねー」と満面の笑顔で喜ばれていたのが印象的でした。
帰りには、“ガスト”に行き、白玉あんみつをみんなで食べました。これもペロッと食べられていました。(やはり、甘い物は別腹なんですね。)
外は少し寒かったけど、とても楽しい一日となりました。
元気に過ごして、また来年も一緒に桜を見に行きましょう。
画像の説明 画像の説明 画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional